雄琴のソープランドで若い女の子と遊ぶ

By | 2014年4月28日

雄琴で話題のソープがある。
この店には20歳平均の女性たちばかりが在籍していて
若い女性と遊ぶにはうってつけのソープランドである。
昔からソープといえば年上の女性から
性サービスによる接客を受けるイメージが強いが
そんなソープに残る印象を180度変えたといえる。
厳しいしきたりや特殊な講習などによる
古い文化を排除することにより誰でも気軽に
働ける店というイメージ作りに成功した。
現在では短期で稼げるアルバイトとして
全国各地からも入店希望者を受け入れている。
また近年の不景気により風俗業界全体も厳しい。
大阪のヘルス店では60分10,000円を割るお店も少なくない。
風俗嬢たちは自分の体を売っても数千円しか
稼げないのが当たり前の時代なのだ。
そんな中、ソープランドは客単価が高い。
さらに若い女性がソープで働けばすぐに人気嬢になれるため
大阪から車で1時間くらいで通える滋賀県の雄琴に
若い女性たちは集まってくるのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です